居宅介護事業者ネットワーク連絡会を開催しました

公開日:2011年3月31日

 本日、居宅介護事業者ネットワーク連絡会を開催しました。

 前回、各居宅介護事業者の人材の有効活用(各事業者で抱える利用者のニーズと、派遣ヘルパーが働きたい時間帯とのマッチングに関する問題)に向けて検討していきたいという話をしており、それについて今回各事業者の意見交換を行いました。

 このことについては、どの事業者も、是非取り組みたいという積極的な思いであふれていました。しかし、実現するには課題が山積しており、今後も継続して一つひとつの課題を協議していくことになりました。

 また、来年度、この連絡会でどのようなことをやっていくかということについて、参加者から多くの提案が出されました。

 研修をやりたい・・・

 緊急時の対応についての検討をしたい・・・

など、今回出された盛りだくさんの案については、改めて整理しながら取り組んでいきたいと思います。

くらし部会・・・地域福祉センターで勉強会を行いました

公開日:2011年3月31日

 3月30日、くらし部会を開催しました。

 今月は、今年度のまとめと来年度の準備を兼ねて、福池ふれあいのまちづくり協議会との共催で勉強会を行いました。

 くらし部会のメンバーに加え、福池地域の方々にお集まりいただき、計32名の参加でにぎやかに行われました。

 テーマは、「障害当事者の地域でのくらしを知ろう」

 今年度「くらしやすさを考える」勉強会のまとめとして、また、来年度取り組もうとしている「要援護者支援」の取組のきっかけとして、今回は「阪神大震災のときの経験」を当事者にお話してもらい、「今後の緊急時のために何が必要なのか」を考えるきっかけづくりになりました。

 地域の方々から色々なご意見をいただき、有意義な会となりました。

 

 

 

福池ふれあいのまちづくり協議会の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

「サークルくらぶ活動交流会inすみよし」

公開日:2011年3月17日

3月12日(土)に生活文化センターで開催されましたコープ活動サポートセンター住吉さんの「サークルくらぶ活動交流会inすみよし」に参加させていただきました。前日に大きな震災があり、名称を変えての開催となりましたが、応援の気持ちをこめた心あたたまる交流会でした。

しごと部会からは「あすか」「咲くら工房」「にじのかけ橋」「もとやま園」の4つの作業所が授産製品を販売。多くの方に商品をみていただき、知っていただくことができたことをとても嬉しく思っています。どうもありがとうございました。

「東灘手づくりマーケット」

公開日:2011年3月17日

3月7日(月)~11日(金)まで、東灘区役所1階ロビーにて「東灘手づくりマーケット」が開催されました。

今年度2回目の作業所の授産製品の販売会となりました。今回は、1月に講師の先生から習った商品ディスプレイの技を生かし、「春」をイメージして会場や各作業所の商品ディスプレイをしてみました。会場全体に春の訪れは感じられたでしょうか?

また、今回は3日間限定で「咲くら工房」のお弁当販売もありました。お野菜たっぷりのおいしそうなお弁当でした。

そして、売り上げもさることながら自立支援協議会やしごと部会、作業所の活動を多くの方に知っていただく機会となりました。みなさまお越しいただき、どうもありがとうございました。 

                    

 ☆看板は、「アートセンター叶」の皆さんの作品です。かわいい動物やきれいなお花もしごと部会の皆で手作りしました。                                 

   

障がい学びのプロジェクト 会議報告その2

公開日:2011年3月4日

障がい学びのプロジェクト、ほぼ2ヶ月に1回のペースで会議を開催しています。

先日の会議では「聴覚障がい」のプログラム内容についての検討を行いました。
手話サークルうはらの方から、実際に最近行った小学校での授業の様子を教えていただき、活発に意見が交わされました。なかなかまとめるのが難しいのですが…なんとか形にしていきたいと思います。

次回は、視覚障がいの当事者の方にお越しいただき、どんなことを伝えたい、知っていてほしいと思っていらっしゃるかを伺いたいと思っています。

パネルディスカッション第2弾 開催しました!

公開日:2011年3月4日

こども部会開催のUPをすっかり忘れていましたが
毎月部会は開催しています…すみません。

さて、お知らせしていたパネルディスカッション第2弾を2月25日に開催しました。
42名の方が参加され、4名のパネラーのお話を熱心に聞いていらっしゃいました。


将来仕事をするということを目標に、今何をしておくべきか
それぞれのパネラーの方から、「自分のことは自分でできるようにする」「自分の意志を伝える方法を身につける」といったことが大事で、そのために保護者の方へ「見守る」ことを大切にして欲しいというお話しがありました。
また、学校や就労先を決めるとき、早めに見学をして、実際に様子を見た上で考えてほしいというお話しもありました。

開催後にいただいたアンケートではなんと全員の方が「参考になった」との回答でした。
主催者として嬉しい限りです。
今後もみなさんからいただいたご意見を参考にしながら、こども部会の取り組みを考えていきたいと思います。