元気アップ運動会を開催しました

公開日:2011年9月28日

 9月23日 魚崎小学校にて「元気アップ運動会」を開催しました。

 これは昨年、区制60周年記念事業として、「スポーツを通じて障害のある人と地域住民が交流する」ことを目的に初めて開催されました。昨年大成功だったことから、今年は地域の企業からのご寄付をいただき、引き続き行うことができました。

 区内の障害のある人、魚崎児童館の子どもたち、魚崎地域の高齢者が、元気よく各競技に参加し、大いに盛り上がりました。

 

 

 

  これは、「フライイングディスク」の競技。的をディスクがくぐるよう、願いをこめて投げます。

 

 競技中は、車イスの利用者、子どもたち、高齢者が助け合い、力を合わせて取り組む姿があちらこちらで見られました。

 

 

 

 大玉ころがしを行っているところです。皆で力を合わせて取り組みました。

 

 昼食には婦人会、防災福祉コミュニティーの方々がご準備くださったカレーライスをいただきました。また、市社協から「ふわぽん号」も登場し、障害者の作業所、授産施設で作られた手作り商品が販売されました。

 

 

 

 かわいいふわぽん号は大人気でした。

 

 

 

 会の最後は皆でフォークダンスと阿波踊り。大盛況のうちに運動会は終了しました。

 来年もこの取組を企画しています。今年参加されなかった方も、来年は是非一緒に楽しみませんか?

 

 

 

居宅介護事業者ネットワーク会議を開催しました

公開日:2011年9月22日

 9月22日 居宅介護事業者ネットワーク会議を開催しました。

 前回の会議で、10月にネットワーク主催の研修会をやろうという話になり、今回は具体的な内容などのうちあわせをしました。

 研修は「精神障害」をテーマにし、居宅介護事業者がヘルパーとして精神障害のある方と関わる際に配慮すべきことや、身につけておいたほうがよいことを学ぶこと等を目標にします。

 事例から学ぶことでより実践的な研修にしたい、という意見が出され、参加者がそれぞれ事例をもちよって投げかけることになりました。

 区内のすべての居宅介護事業者に呼びかけ、事業者のサービス管理責任者の方から、ヘルパーまで広く参加していただきたいと思っています。

 この研修をきっかけに、このネットワークがより盛り上がることを期待しています。

 もしこの研修に興味をもたれましたら、事務局までお問い合わせください。詳しい内容をお伝えします。

ネットワーク会議 開催しました

公開日:2011年9月19日

 9月16日 ネットワーク会議を開催しました。

 今回はプログラムがもりだくさんで、駆け足での進行になりました。

まずは、育成会から、知的障害者への理解を深めてもらうためのスライド上映。

 

 

 わかりやすいスライドで、好評でした。これから、どんどん上映の機会があればよいですね。

 

 

 そして、事業報告、相談支援事業者で受けているケースを駆け足で報告・・・

 もう少し時間をとって皆さんとじっくり共有できればよかったですね。反省・・・

 次に、新しいプロジェクトをたちあげる提案をしました。

 これは、特別支援学校等の高等部3年生の進路先の情報を収集すること、障害者を受け入れる事業者にとっては、自分たちの事業所をPRする場として、「進路セミナー」のような場を作っていこうという企画です。日中に活動する場を探す側と、利用者を増やしたい事業者側が一同に会する場を作ということです。

 来月あたりからプロジェクトをたちあげることをお知らせしました。この企画に関わってくださる団体を現在募っていますので、是非ご参加ください。

 参加してみよう、という方は事務局まで!

 プログラムはまだ続きます。昨年たちあがった「障がい学びのプロジェクト」で考案してきた「小学校の福祉学習のプログラム」を、本日ご参加の方を前に実践してみました。

 

 

 見えにくいですが、こんな内容の授業を実際にやってみました。

 

 

 少人数のグループに分かれて視野狭窄のメガネをかけて見えにくさを体験したり、「見えにくい」ことで困ることを「買い物」「トイレ」「駅」といった場面ごとに考え、どうすれば少しでも解決できるのか、ということをまとめました。

 

 

 色々な視点から意見が出ました。

 

 

 最後に、神戸市立盲学校の先生(弱視の当事者)をお招きし、見えにくいことで困ること、どう工夫しているか、などのお話を聞きました。

 

 2時間という限られた時間の中で、今回は欲張って、つめこみすぎてしまったように思います。

 ご参加の皆様、バタバタと慌しい会でご迷惑をおかけしましたが、ご協力いただきありがとうございました。

 次回は、1月~2月頃開催予定です。今回ご参加でなかった団体の方も、次回は是非ご参加ください。 

 

クリーンプロジェクト 開催しました

公開日:2011年9月19日

 9月15日 クリーンプロジェクトの会議を行いました。

7月から区内3ヶ所の公園で行われている清掃活動に、障害当事者の方が参加しています。

 今回は7、8月の活動の振り返りを行い、今後に向けた課題をまとめました。

 この活動は「そうじをする」のが目的ではなく、(参加された方は、一生懸命掃除していますが・・・)参加されている地域の方とふれあい、交流することが目的です。

 まだ参加者、地域の方双方が「どう接していいのか」という戸惑いもあり、「地域の方とのふれあい」はこれから、というところです。でも、せっかく始めたこの活動、地域の方からは、参加者が懸命にゴミ拾いや草ぬきをして「ありがたかった」という声もいただいており、長く継続していけたらと思っています。

 来月分のよびかけチラシを作りました。来月は、「住吉川クリーン作戦」も行われます。h23 10月

是非皆さん声をかけあって活動に参加してください。

しごと部会 9月定例会開催しました

公開日:2011年9月14日

9月5日の定例会では、

☆販売会「東灘手づくりマーケットin御影クラッセ」の振り返りを行いました。

昨年の反省を活かし、音楽や風船、横断幕など工夫し、開催も土日を含む3日間にしました。

ちんどん屋さん効果もあり、売上は金曜日が一番でしたし、平日の方が御影駅周辺は人が多く感じられました。そこで、次回は、御影クラッセでの12月の平日開催に向けて進めていくことになりました。

☆障害者の就労支援について

東部地域障害者就労推進センターの方に現状を教えていただきました。東部地域では就労支援のネットワークも立ちあがり、第1回目の会議開催の報告もありました。少しずつ皆で学習していきたいと思います。

こども部会開催しました

公開日:2011年9月6日

8月26日、こども部会を開催しました。
区社協との共催「なかよしキッズ」は、夏休みのプログラムを終え、参加したスタッフで振り返りを行いました。メンバーからは
「参加している人たちが『障がいがあること』を理解しているところで自由に遊べるというのがとても大事だという声があった」
「保護者の話の中で、制度やサービスなど情報を知っている人と知らない人の差が大きいと感じた」
などの感想がありました。引き続き、平日バージョンの「なかよしキッズ」は月に1回のペースで開催します。今後はゲストとして、先輩お母さんやこども部会メンバー以外の方もお呼びしようかと計画しています。

また、ずっと進めてきている「まめの木」の内容について、サポートブックに当たる部分と、情報提供の部分と、メンバーを分けて話し合いを行いました。
細かいところまで話が及び、なかなか進みません…。
次回はもう少し形づくっていければと思っています。