しごと部会 12月定例会を開催しました

公開日:2012年12月20日

12月のしごと部会定例会を12月3日に開催しました。

今回は、もとやま園からの実践報告でした。現在、もとやま園を利用している方が、一定期間、他の事業所に実習に行く機会をもっておられるとのことで、詳しくお話しいただきました。

他事業所での実習は、違う作業の経験や交通機関の利用、色々な人とのコミュニケーションなど利用者さんにとってたくさんの学びがあるとのことでした。年度初めから計画をたて、目標を定めて、実習を行うことで、新たな課題がみつかることもあるようです。実習を終えた利用者さんから職員や他の利用者さんも色々学び、刺激をうけているとのこと。

素晴らしい実践をきくことができました。しごと部会は、色々な事業所や機関が集まっていますが、これからも各事業所からの実践や意見をききながら、しごと部会の活動を進めていきたいと思います。

東灘手づくりマーケットin御影クラッセ

公開日:2012年12月20日

12月14日(金)御影クラッセ前広場でクリスマスの販売会を行いました。

東灘区内の障がい者作業所で作った手づくりの品がならびました。定番商品にクリスマス商品がプラスされ、見ているだけでワクワクしました。そして、ふわぽんやふわぽん号(神戸市内の作業所の商品の移動販売)の参加もあり、さらに会場はにぎわいました。

御影クラッセの方のご協力もあり、継続して販売会ができることに感謝の気持ちでいっぱいです。

多くの地域の皆様との交流ができる機会でもあり、これからもこのような機会を大切にしていきたいと思っています。みなさま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 ⇐ クラッセのツリーもきれいですよ♪

くらし部会を開催しました

公開日:2012年12月17日

 本日、くらし部会を開催しました。

 今年度始めから取りかかったマニュアル作りも佳境に入ってきました。

 今回は、前回意見交換し、修正した部分を確認することと、マニュアルの表紙をどうするかについて話し合いました。

 表紙には、このマニュアルの目的、見方、地域の方へのお願い等を載せたい、という方向で話が進みましたが、実際にレイアウトしてみると、内容があまりにも密集して読みにくい、ということや、「お願い」を表紙に載せるのはどうか、という意見も出て、「くらし部会からの思い」として裏表紙に載せることにしました。

 事務局で表紙、裏表紙の記事をまとめ、次回の会議で確認をする予定です。

 表紙、裏表紙が確定したら・・・ようやく完成が見えてきます!

 あと一頑張りしたいと思います。

こども部会開催しました

公開日:2012年12月14日

12月12日、こども部会を開催しました。

前回の会議で「まめの木」の編集作業が終わり、次年度の取り組みについて話し合いを行いました。
それぞれのメンバーから日ごろ感じている課題をあげたり、「なかよしキッズ」などで保護者の方に伺うお話の中から共通する話題を見つけたりしながら、こども部会として取り組めるものを検討しました。

いつも課題としてあげられる“長期休み(とくに夏休み)”の過ごし方については、やはり何らかの取り組みをしなくては…ということになりました。

また、子どもと関わるうえで学校を抜きにはできない、という流れになり福祉現場と教育現場との情報交換ができないかという提案が出ました。そこで急遽、子ども育成推進員(元校長先生)の方を会議にお呼びし、今後の会議に来ていただくことを半ば強引に(笑)決めました。次回からどんな形で学校と関わりが持てるか検討していくことになります。


自立支援協議会自体に養護学校は参加していても、地域の学校関係は入っていないので、この取り組みを機に少しずつ関係がもてればいいかも…と思っています。

「東灘手づくりマーケットin御影クラッセ」開催のお知らせ

公開日:2012年12月10日

大変お待たせいたしました!

今週、御影クラッセで障がいのある方の手づくりの品を販売します。

東灘区内の事業所で作った商品がズラリとならびます。お菓子や雑貨などぬくもりのあるものを大切な方へのクリスマスプレゼントに選んでみませんか?

日時:平成24年12月14日(金)10:00~16:00

場所:御影クラッセ前広場(阪神御影駅北側)

ふわぽんやふわぽん号もやってきて、神戸市内作業所のお菓子などの移動販売もあります。

ぜひお越しください。お待ちしております♪

ちらしはこちら⇒「2012東灘手づくりマーケットin御影クラッセ]