☆ 1月御影クラッセでの『まんまるケってぃ』と展示会のご案内 ☆

公開日:2016年12月27日

 皆さん、こんにちは。 うおざき障害者地域生活支援センターの中村です。

 本当に年末になってきましたね・・・。 私は、今年のやり残しが多く…、楽しく新年を迎えられるのかとドキドキし始めました。。。

 

 さて、そんな今回は『しごと部会』から新年1月の『まんまるケってぃ』(東灘区の事業所による自主製品の販売会)と展示会の開催についてご案内をいたします。

 1月は、御影クラッセさんの館内3階エスカレーター付近(コロンナート)で販売会を、3階エスカレーター付近で発達障害の体験ブースを設けさせていただくことになりました!

 2階で商品をご購入いただき、3階での体験をしていただいた方先着15名)には、ステキなプチギフトをお渡しさせていただきます!

 

 ぜひ新年のお買い物の合間にでも、のぞいて見て下さいね。

 

 ☆1月まんまるケってぃ販売会☆

日時…平成29年1月27日(金)  10:30~15:00

場所…御影クラッセ2階エスカレーター付近(コロンナート)及び3階エスカレーター付近

(下のPDFファイルからダウンロードしていただくとチラシをご覧いただけます)

 

     まんまるチラシ 1月

 

 また、館内4階の本屋さんから西の駐車場出入り口へ向かう通路におきまして、1月13日(金)より『まんまるケってぃ』の開催案内や事業所の紹介・発達障害についてのポスターなどをたくさん展示いたします♪

 

 

 新年1回目の『まんまるケってぃ』ですので元気よく行きたいと思います!

 

 お暇のある方もない方も、皆さまぜひ一度足を延ばしてお越しいただきご覧ください!

 

 それでは皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。

 来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

第28回 ネットワーク会議を開催しました!!

公開日:2016年12月21日

 

 皆さん、こんにちは。

 うおざき障害者地域生活支援センターの中村です。

 

 少し時間が経ってしまいましたが、12月7日に開催しました『第28回 東灘区自立支援協議会ネットワーク会議』のご報告と、第29回のご案内をいたします。

 

 今回は、区内の障害当事者の方や障害者団体、地域団体、民生委員児童委員協議会、医療、教育、行政、福祉支援者等のたくさんの方にお集まりいただき、いい感じにばらけるようグループ分けした上で”安心して暮らせるまち”について話し合いました。

 

 もともと東灘区自立支援協議会のテーマは”障害のある人もない人も地域で安心して暮らせるまちづくり”にあり、今年度からの具体的な取り組みとして”地域との連携”に力を入れています。

 そんな中で始まった今回のグループワークでは、「障害当事者ができること」「地域(・支援者)でできること」について率直かつ貴重なご意見をいただくことができました。

 

 障害当事者も地域住民・団体も、支援者も皆さんが積極的に”安心して暮らせるまちづくり”に取り組んでいただけている東灘区なのですが、それでもやはりまだまだたくさんの障壁(バリアー)は存在するようです。

 

 ※ ちなみに皆さんご存知でしょうか!?

 『バリアフリー』という言葉はよく聞きますが、実はいろいろあることを。。。

 例えば一般的によく耳にする「段差を解消するためにスロープを付ける」というようなものは”物理的バリアフリー”と言われます。

 それ以外に”社会的バリアフリー”というのもありまして、制度や文化・風習、人の偏見や差別意識の解消、あと聴覚や視覚に障害のある方々にとっての手話や要約筆記、点字(ブロック)、音声アナウンスなどですね。

 地域社会にあるそれらの障壁(バリアー)が無くなっていくにつれて、”障害者”と呼ばれる人は少なくなっていきます。

 つまり、”障害”は人にあるのではなくて、障壁(バリアー)をかかえた社会にあるのですね。。。

 

 

 (話しは戻りますが・・・)そこで各グループにおいて、あえて視点を変えて「障害当事者だったら・・・」「地域住民や支援者として・・・」と考えてみたこの機会、”今必要な”、”今自分ならできること”が改めて新鮮に見えたのではないかと(集計アンケートより…)感じました。

 相模原市の『津久井やまゆり園』で起きた事件などは言語道断ですが、東灘区は東灘区の特性に合わせて、”障害のある人だけでなく、誰もが安心して暮らせるまち”をつくっていきたいですね。

 

 今回たくさんいただいたご意見(以下のデータを参照)を、第29回ネットワーク会議ではまとめていきたいと思います。

 日時は、平成29年2月7日(火)13:30~15:30 

 大阪市立大学大学院准教授の野村恭代先生にお越しいただき、今回の意見の集約から”障害のある人もない人も安心して暮らせるまちづくり”について、今まで取り組まれてきたご経験なども含めてお話をいただく予定となっております。

 

 今後の東灘区自立支援協議会の活動について、私たちと一緒に考えてみませんか!

 ご参加、お待ちしていますね。

 

 

 

 ■第28回ネットワーク会議ニュース・グループワークの意見集約

 第28回ネットワーク会議ニュース

 障害当事者にしてほしいこと

 地域・支援者としてしてほしいこと

 

 ■第27回ネットワーク会議ニュース・アンケート集計と感想

 第27回ネットワーク会議ニュース

 第27回 アンケート集計

 第27回 アンケート感想

しごと部会メイキングチームより活動報告!

公開日:2016年12月14日

 いやぁ、早いものでもう12月ですねー。 なんて表現はありきたりなので・・・、

 みなさん、今年はもう充分過ぎるくらいやることはやり切ったので、もうお腹いっぱいの12月ですねー。

 うおざき障害者地域生活支援センターの中村です。

 

 さて、先日の12月2日にメイキングチームの活動を投稿したばかりなのですが、12日に今年最後の会議を開催し、新たな展開がありましたので報告させていただきます!

 

 今回は、「せっかくの新商品企画なので、各事業所で工程を分割し作り上げよう!」といった展開になりました。

 土や植物からみんなで選び、容器等にも工夫していこうと話が盛り上がりました。

 どのような植物がいいのかを検討するため、また、年度末のギフトセット以降も継続的に販売し続けるために、『Combloom』さんの事業所の屋上にある花壇を使用させていただけることになりました! ありがとー♪

 とりあえず花壇の整備から今後の水やり等は『御影倶楽部』の利用者さんが担ってくれることになり、メイキングチーム総動員でひとつのものを作り上げていきます!

 少しでも利用者の皆さんの”やりがい”につながる取り組みを増やし、地域の皆さまの目にふれ、出会いが増えるような取り組みにしていきたいと思います。

 

 また進捗状況をお伝えいたしますので、お楽しみにしていてください!

 

        あっ、名前付けないと!!    花壇の・・・。

 

dsc_1500  dsc_1501  dsc_1502

   1481605972967    1481605978188

しごと部会 第100回議事録をアップします。

公開日:2016年12月6日

しごと部会 第100回議事録をアップいたします。

併せて、資料もアップいたしますので、ご参照ください。

しごと部会 第100回 議事録

f☆pro開催後アンケート

株式会社コント・ド・フランス 作業内容

次第・H28年度第3回ネットワーク会議講師の野村氏寄稿文

たんぽぽ展

発達障害事例検討研修会のご案内

部会長及びチームリーダーについてのアンケート   

しごと部会メイキングチームより活動報告!

公開日:2016年12月2日

 

 みなさん、こんにちは! うおざき障害者地域生活支援センターの中村です。

 

 さて今回は、しごと部会の中で活動しているチームのひとつ『メイキングチーム』の報告をしようと思います!

 『メイキングチーム』は、新しい商品開発や既存の商品のブラッシュアップ(磨き上げ)、ギフトセットの企画等幅広く活動しております。

 おおよそ毎月1回メンバーが集まって活動を行っているのですが、つい先日の11月28日の会議では、『すぽるたあと』さんが11月25日の『まんまるケってぃ』で初めて販売した新商品『ミニプラント(仮称)』を囲み、チームメンバーで感想や改善点等の率直な意見を出し合いました。

 

 結果的に、年度内にもう一度行うギフトセットの主商品をこの『ミニプラント(仮称)』にしようということになりました。

 これからそのためのブラッシュアップを進めていくこととなっています。

 このシンプルでかわいい『ミニプラント(仮称)』が今後どのような変化をしていくのか、ぜひご期待ください!

 

   dsc_1478    dsc_1477

 

 まだ全容をお披露目できる状態ではないのですが、ギフトセットは企画内容が決まりチラシが作成でき次第、このホームページでも紹介させていただきますね。

 

 『メイキングチーム』では、みなさんに”買っていただく”ものではなく”買いたい”と思ってもらえる商品づくりを今後も進めてまいります。

 ぜひ、応援のほどよろしくお願い申し上げます。